スペシャリスト(1984):映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
スペシャリスト(1984)
スペシャリスト(1984)

スペシャリスト(1984)

1996年11月17日公開,104分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

カジノの金庫破りに挑む犯罪のプロたちの活躍を描いた一編。ジョルジュ・ロートネルが降番した後を引き継いだ、パトリス・ルコント監督には珍しいアクション映画。フランス全土で100万人以上の動員記録を打ち立て、ルコント自身にとっても最大のヒット作となった。一方、ルコントと名コンビを築いてきた名プロデューサー、クリスチャン・フェシュネールと組んだ最後の作品。ルコントは次作「タンデム」から、より作家的な成熟を深めていく。ブリュノ・タルドンのオリジナル脚本を、ルコントとミシェル・ブラン(本作は出演せず)、バトリック・ドヴォルフが共同で潤色。出演は「恋の邪魔者」のベルナール・ジロドー、ジェラール・ランヴァンほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

金庫破りのスペシャリスト、ステファン(ジェラール・ランヴァン)は別の施設に護送途中、凶悪犯のポール(ベルナール・ジロドー)と脱走する羽目に。ある農家にたどり着き、そこに住む女性ローラ(クリスチャーヌ・ジャン)に匿われる。ポールはステファンに大がかりな計画を打ち明けた。彼はニースのカジノから大金を強奪するつもりなのだ。刑期切れを目前にして今回の脱走劇にすっかり機嫌を損ねていたステファンも乗った。彼らはローラの協力も得て、作戦準備。決行に向けて動くがここで問題が。実はポールは潜入捜査官。目的は麻薬組織の金づるであるカジノを襲って、組織を崩壊させること。ステファンを誘ったのはプロの手が欲しいためだったのだ。ステファンは赦面だけ保証させていよいよ決行の時。最新防犯システム完備のカジノの金庫の監視カメラにトリックを仕掛けてみごとに大金を強奪、逃走した。ステファンはわざと金をすりかえて、ポールに相棒になれと口説く。迷ったポールだが、上司の裏切りで組織の追手が迫って決心した。二人は一致団結してダンプで敵を殲滅。かくして二人は新たな仕事を求めて旅立つのだった。

作品データ

原題
Les Spécialistes
製作年
1984年
製作国
フランス
配給
アルシネテラン
上映時間
104分
製作会社
フィルム・クリスチャン・フェシネール=A2作品

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?