微笑みをもう一度:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
微笑みをもう一度
微笑みをもう一度
-

微笑みをもう一度

1999年3月13日公開、112分
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    2
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

幸せ一杯の日々から突如夫の浮気という挫折を味わい、故郷で人生を見つめ直すヒロインの姿を描くハートフル・ロマン。「あなたが寝てる間に…」「スピード2」のサンドラ・ブロックが製作総指揮をつとめ、スティーヴ・ロジャースのオリジナル脚本を監督に「ため息つかせて」のフォレスト・ウィテイカーを迎えて映画化。製作は「素晴らしき日」のリンダ・オブストで、共同製作総指揮も同作のメリー・マクラグレン。撮影は「あなたに降る夢」のカレブ・デシャネル。音楽は「狼たちの街」のデイヴ・グルーシン。美術は「フォーリング・ダウン」のラリー・フルトン。編集は「ため息つかせて」のリチャード・チュウ。衣裳は「素晴らしき日」のスージー・デサント。共演は「コピーキャット」のハリー・コニック・Jr.、「ミルドレッド」のジーナ・ローランズ、「素晴らしき日」のメイ・ホイットマン、「復讐の処刑コップ」『バッド・ムーン』(V)のマイケル・パレほか。「ライアー」のロザンナ・アークェットが特別出演。

配信で観る

ストーリー

元美人コンテストの女王(サンドラ・ブロック)は、絵に描いたように完璧な生活が崩れ去り、娘を連れて実家のある小さな町、テキサス州スミスヴィルに戻る。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Hope Floats
製作年
1998年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
初公開日
1999年3月13日
上映時間
112分
製作会社
リンダ・オブスト・プロ作品(20世紀フォックス映画提供)


[c]キネマ旬報社