腹話術は楽し:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
腹話術は楽し
腹話術は楽し
-

腹話術は楽し

1999年7月31日公開、7分、アニメ/アート
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

40~50年代のハリウッド映画で、劇映画の前にニュースや予告編と共に併映され、人気を博していたセヴン・ミニッツ・カートゥーンの鬼才テックス・エイヴリー監督による短編アニメ。スパイクと猫が織りなすドタバタの1作。57年、『トムとジェリー』のハンナ&バーベラ・コンビが『Cat's Meow』という題名でシネマスコープ版でリメイク。

ストーリー

スパイクに怯える猫はある日どこにでも声を飛ばせる発声装置をみつけ、ゴミ箱や教会の鐘の中などとんでもないところから「ミャオミャオ」と鳴き声を出してスパイクを翻弄する。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Ventriloquist Cat
製作年
1950年
製作国
アメリカ
配給
ユーロスペース
初公開日
1999年7月31日
上映時間
7分
製作会社
MGM作品
ジャンル
アニメアート


[c]キネマ旬報社