ホーホケキョとなりの山田くん:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ホーホケキョとなりの山田くん
ホーホケキョとなりの山田くん
3.9

ホーホケキョとなりの山田くん

1999年7月17日公開、104分、アニメ/コメディ/ファミリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    2
  • みた
    12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

いしいひさいち原作による四コマ漫画をベースに、平凡な日本の家族像を様々なエピソードを織りまぜて、ユーモラスに描いた長篇アニメーション。監督・脚色は「平成狸合戦ぽんぽこ」の高畑勲。撮影を「もののけ姫」の奥井敦が担当している。声の出演に朝丘雪路の他、多彩な顔ぶれ。

ストーリー

山田さん一家は平々凡々な生活を送っている5人と犬1匹の家族だ。時には、買い物に夢中になるあまりスーパーに娘ののの子を家族全員が忘れて来てしまったり、一家を支える主人であるたかしが妻のまつ子とチャンネル争いをすることも、ねこ飯のことで息子ののぼると意見が食い違うこともあるけれど、なんだかうまくやってる。そんな彼らのモットーは、「家族揃って手を携えて生きていけば、"ケ・セラ・セラ"人生、なるようになる」である。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
1999年
製作国
日本
配給
松竹=スタジオジブリ(徳間書店)
初公開日
1999年7月17日
上映時間
104分
製作会社
徳間書店=スタジオジブリ=日本テレビ放送網=博報堂=ディズニー(制作 スタジオジブリ/特別協賛 山田さん)
ジャンル
アニメコメディファミリー


[c]キネマ旬報社