ファイト・クラブ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ファイト・クラブ
ファイト・クラブ
4.1

ファイト・クラブ

1999年12月11日公開、139分
R15+
  • 上映館を探す
  • みたい
    23
  • みた
    192
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

暴力と狂気に魅入られていく男の姿を描いた異色ドラマ。チャック・ポーラニックの同名小説の映画化。監督は「セブン」「ゲーム」のデイヴィッド・フィンチャー。脚本はジム・ウールス。撮影は「ゲーム」のジェフ・クローネンウェス。音楽はダスト・ブラザーズ。出演は「ジョー・ブラックによろしく」のブラッド・ピット、「ラウンダーズ」のエドワード・ノートン、「鳩の翼」のヘレナ・ボナム・カーターほか。

配信で観る

ストーリー

行き詰まり、つまらない存在である自分に嫌気が差したジャックは、好奇心をそそられる謎の男と出会ったことで、現実との関係性を歪められていく。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Fight Club
映倫区分
R15+
製作年
1999年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
初公開日
1999年12月11日
上映時間
139分
製作会社
リンソン・フィルムズ作品


[c]キネマ旬報社