ダブル・デセプション 共犯者:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ダブル・デセプション 共犯者
ダブル・デセプション 共犯者

ダブル・デセプション 共犯者

2001年3月31日公開,87分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

誘拐団とFBIを敵にまわしてひとり闘う日本人女性の姿を追った、日米合作のサスペンス・アクション。タレントの菊川怜が映画初主演。体当たりの演技を披露している。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

LAである夜、日系人女性の誘拐事件が勃発。しかし、誘拐されたのは日系企業社長の娘・梨沙の替え玉マリアだった。そんな折、梨沙は何者かに連れ去られ、梨沙の目の前にマリアのボディガード・ルークが現れる。

作品データ

原題
Double Deception
製作年
2001年
製作国
日本 アメリカ
配給
アルゴ・ピクチャーズ
上映時間
87分
製作会社
Pathfinder Pictures

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?