ルーヴルの怪人:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ルーヴルの怪人
ルーヴルの怪人
-

ルーヴルの怪人

2002年6月15日公開、97分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

フランス本国で大ヒットを記録した怪奇ミステリー。世界最古のルーヴル美術館に伝わる呪いの伝説と謎、悪霊に取りつかれる若い女性の数奇な運命をスリリングに描く。

ストーリー

ルーヴル美術館の拡張工事現場から謎の石棺とミイラが出土。同じころ、美術館の前のアパートで停電が起こり、リザの祖母が急死する。やがて自宅の地下から工事現場へ通じる道を発見した彼女は、ミイラに遭遇し・・・。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Belphegor: Le Faune du Louvre
製作年
2001年
製作国
フランス
配給
日活(日活=テレビ東京提供)
初公開日
2002年6月15日
上映時間
97分
製作会社
レ・フィルムズ・アラン・サルド=TFIフィルムズ・プロダクション
ジャンル
サスペンス・ミステリー


[c]キネマ旬報社