森の学校:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
森の学校
森の学校
4.8

森の学校

2002年7月20日公開、103分、文芸
177
49
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

自然豊かな昭和10年代の丹波篠山を舞台に、少年の成長を描く感動作。わんぱくざかりの少年と、彼をとりまく仲間たちや家族との絆を、ノスタルジックに描き出す。

ストーリー

わんぱくだが病弱なガキ大将の雅雄は、篠山の自然を唯一の心のよりどころにしていた。ある日、東京から転校生の美代子がやってくる。最初は彼女を敬遠していた雅雄だったが、ある事件をきっかけにうちとけていく。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2002年
製作国
日本
配給
森の学校上映委員会
初公開日
2002年7月20日
上映時間
103分
製作会社
森の学校製作委員会(製作協力 パブリックセンター=東映京都撮影所/企画 森の学校製作委員会/企画協力 パブリックセンター=東映京都撮影所)
ジャンル
文芸

[c]キネマ旬報社