女はみんな生きている:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
女はみんな生きている
女はみんな生きている

女はみんな生きている

2003年11月15日公開,112分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「赤ちゃんに乾杯!」の女流監督コリーヌ・セローの仏で大ヒットロングランを記録した最新作。平凡な主婦と娼婦が奇妙な友情を育み自立していく姿を描く、楽しい逆転人生ロマン。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夫と息子の世話に明け暮れる毎日にうんざりのエレーヌ。偶然目撃した暴行事件が気にかかっていた彼女は、被害者の娼婦ノエミを捜し出し看病を始める。やがて回復した彼女の悲惨な境遇を知り、2人は協力して反逆を企てる。

作品データ

原題
Chaos
製作年
2001年
製作国
フランス
配給
アスミック・エース
上映時間
112分
製作会社
レ・フィルム・アラン・サルド=フランス2シネマ=エニロク

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?