修羅のみち6 血染めの海峡:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
修羅のみち6 血染めの海峡
修羅のみち6 血染めの海峡
-

修羅のみち6 血染めの海峡

2003年10月29日公開、アクション
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「クロスファイア」の原田龍二、「荒ぶる魂たち」の松方弘樹共演による極道アクション。父親を殺した極悪非道な男、黒田に立ち向かう極道・大神の姿を描く。

配信で観る

ストーリー

大神組組長・吉田を殺し、関西のトップに上り詰めた黒田は、全国制覇へ向けて燃えていた。だが、黒田の野望に立ちはだかる者がいた。それは、大神組長の実子・大神竜馬だった。彼は吉田の仇を討つべく、単身で黒田組に乗り込んできた。その頃、北海道では新たな黒田組の野望と、それを打ち砕く第三の男との衝突が、不可避な状態へと近づきつつあった…。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2003年
製作国
日本
配給
Knack
初公開日
2003年10月29日
製作会社
東映ビデオ
ジャンル
アクション


[c]キネマ旬報社