かまち|MOVIE WALKER PRESS
MENU
かまち
かまち

かまち

2004年3月13日公開,115分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1977年に17歳の若さで他界した山田かまちの壮絶な人生を、「皆月」の望月六郎監督が映画化。独創的な詩や絵を多く残し、今もなお若者に支持されている彼の生き様を映し出す。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1970年代半ば。詩や絵、音楽などの創作活動に意欲的な中学生かまち。高校受験に失敗し、予備校に通い始めた彼は、医者志望の飯島と親しくなる。かまちは飯島を介して知り合った洋子に恋心を抱き、彼女に想いを告白する。

スタッフ

監督

望月六郎

企画

佐藤ヒデアキ

エグゼクティブプロデューサー

坂上直行

エグゼクティブプロデューサー

石井英範

エグゼクティブプロデューサー

高野力

エグゼクティブプロデューサー

瀬端文雄

エグゼクティブプロデューサー

武政克彦

エグゼクティブプロデューサー

粂雅人

プロデューサー

小澤俊晴

プロデューサー

石井一民

アシスタントプロデューサー

姉川佳弘

制作担当

梶川信幸

原作

山田千鶴子

脚色

渡辺千明

撮影

今泉尚亮

照明

白石成一

編集

矢船陽介

録音

北村峰晴

整音

堀内戦治

美術

尾関龍生

衣裳

岡田敦之

音楽

遠藤浩二

音楽プロデューサー

ヘンリー石井

スクリプター

甲斐哲子

スチール

伊藤尚

スチール

武田貞之

技術監督

大橋豊

映像

さとうまなぶ

音楽協力

杉山元治郎

VFX

プログレッシブ ピクチャーズ

VFX

メディアスタジオ

VFX

imgl

VFX

アトリエ・フロック

VFX

アテンション

VFXスーパーバイザー

浅田伸

VFXアートディレクター

宮下和代

VFXテクニカルディレクター

久保健

VFXプロデューサー

匹田岳人

VFXプロデューサー

稲蔭正彦

音響効果

ena

音響効果

山田稔

音響効果

高梨絵美

音響効果

高木英江

音響効果

野口亜希子

音響効果

森川永子

助監督

五十嵐昭徳

主題歌

ボニー・ピンク

主題歌

Lead

作品データ

製作年
2003年
製作国
日本
配給
日本ヘラルド
上映時間
115分
製作会社
「かまち」製作委員会(日本ヘラルド映画=プログレッシブ ピクチャーズ=IMAGICA=アドネス=ポニーキャニオン=産業経済新聞社)(制作 プログレッシブ ピクチャーズ=ドリームワン)

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?