Pa-Pa-Pa ザ・ムービー パーマン タコDEポン!アシHAポン!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Pa-Pa-Pa ザ・ムービー パーマン タコDEポン!アシHAポン!

2004年3月6日公開,33分
  • 上映館を探す

地球の平和を守るパーマンとその仲間たちの活躍を描く、短篇ジュヴナイル・アニメーションの通算第5作。監督は「Pa―Pa―Pa―ザ★ムービー パーマン」の渡辺歩。藤子・F・不二雄による同名コミックを基に、渡辺監督自ら脚本を執筆。撮影監督に「映画 あたしンち」の箭内光一があたっている。声の出演に「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン」の三輪勝恵、増山江威子ら。尚、本作は「ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」と同時公開された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

南の島でバカンス中のアイドル・星野スミレ=パー子が、謎のタコ軍団にさらわれた。パー子のコピー・ロボットから連絡を受け現場に急行したパーマン1号は、そこでコンピュータ制御されたタコを使ったドクトル・オクトの“人間タコ・デ・コーントロ・ア・ロールシステム”による世界征服計画を知り、それを阻止しようと彼らの秘密基地に乗り込むが、マスクとマントを奪われ大苦戦を強いられてしまう。しかし、マスクとマントがなくても自分はパーマンであると言う誇りと勇気に奮い立ち、仲間と共に力を合わせ、見事、ドクトル・オクトの悪巧みを潰滅させるのであった。

作品データ

製作年
2004年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
33分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?