ニワトリはハダシだ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ニワトリはハダシだ

2004年11月13日公開,113分
PG-12
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

社会の底辺でたくましく生きる人々を描き続ける、巨匠・森崎東最新作。知的障害をもつ少年の誘拐騒動を通し、現代社会に潜むタブーをユーモラスに描き出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

潜水夫の父と在日朝鮮人の母との間に生まれた15才の少年・サム。彼は、知的障害をもちながらも抜群の記憶力を誇っていた。そんな彼が警察の汚職を偶然知ったことから誘拐され、大騒動が巻き起こる。

作品データ

映倫区分
PG-12
製作年
2003年
製作国
日本
配給
ザナドゥー
上映時間
113分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2009/1/20

    「シネマヴェーラ」で観ました。 原田芳雄と倍賞美津子の両ベテランが全身全霊で頑張っています。石橋蓮司と岸部一徳の両おじさんが良い味を出し、新人の肘井美佳と加瀬亮を支えます、という感じかな。 警察・検察の巨悪に、偶然巻き込まれた、知的障害児を含む小市民達が立ち上がるという、どこかで観たようなストーリーですが、とにかくこの元気のない世の中を今一度元気にしようという感じがあって、好感が持てます。昔はこういう映画が多かったのでしょうか。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告