アレキサンダー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アレキサンダー

2005年2月5日公開,173分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

史上初の世界征服を成したアレキサンダー王の、32年の生涯に迫る超大作。20歳で王になった男の愛憎、野心、孤独などを描き、謎めいた人物像を浮き彫りに。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

紀元前356年、マケドニアの王フィリッポスと妻オリンピアスの間に生まれたアレキサンダー。彼は権力主義で不仲の両親になじめぬまま育つが、父親が何者かに暗殺され、20歳の若さで王位につくことに。

作品データ

原題
Alexander
製作年
2004年
製作国
アメリカ
配給
松竹、日本ヘラルド
上映時間
173分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2019/6/1

    200億の製作費って桁違いじゃないですか!インドでの象隊との戦いはすごい迫力で映画館で見たらのけ反りそうです。本当にこんな戦いをしていたのかと思うと恐ろしいです。 3時間近い作品ですが私はこの手のお話は好きなのでドップリ楽しみました。ですがやっぱり登場人物の名前や国の位置とか何が何だか分からなくなるので少し予習した方がより楽しめると思います。だって側近達が誰が誰やら。考えているうちに話が進むので相関図が欲しい!と思いましたよ。 長いんですが途中で話が現在や過去に戻ったりするのでダラダラした感じは無いです。アレキサンダーは優しく残酷で子供っぽくそして繊細で孤独。常に威風堂々としたカリスマ性のある王ではない気がしますが、側近や兵士達との愛情や忠誠心、裏切りや猜疑心に悩みながらも世界征服していく12年間の史実は見る価値ありです。 宮殿の装飾や宴での演舞、遠征中の景色など見所はたくさん。女優さん達も美しくてアンジーさんの妖女っぷりもさすが。そして色んなタイプのイケメン俳優さん達もまた見所。コリン・ファレルはちょっと役に合ってない気もしますが、一番気になったのはバゴアス役のフランシスコ・ボッシュって人でバレエダンサーらしいです。脇役ですが結構目立ってました。中性的で美しい方ですね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告