陽だまりの詩:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
陽だまりの詩
陽だまりの詩
-

陽だまりの詩

2005年3月19日公開、13分、アニメ
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

斬新な発想と研ぎ澄まされた語り口で注目を集める若手人気作家・乙一の同名短編集を映画化した新感覚のオムニバス作品「ZOO」の中の1話。監督は監督業を中心にテレビアニメーション、CM、PV、ゲーム映像など数々の仕事で活躍中の水崎淳平。声の出演は『爆竜戦隊アバレンジャー』の鈴木かすみ。

ストーリー

ほとんどの人間がすでに息絶えた頃、一人の男を埋葬するために、私(声:鈴木かすみ)は作られた。そのためには、私は「死」を学ばねばならなかった。そして、男が死を迎える時、全ての真実が明らかになる。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2004年
製作国
日本
配給
東映ビデオ
初公開日
2005年3月19日
上映時間
13分
製作会社
東映ビデオ
ジャンル
アニメ


[c]キネマ旬報社