絶食:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
絶食
絶食
-

絶食

2005年6月18日公開、67分、ホラー
0
-
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ホラー漫画家、楳図かずおの傑作短編を映画化した6本のオムニバス。「絶食」は「リング」シリーズの脚本家・高橋洋が、急激なダイエットに成功した少女を襲う悲劇を描く。

ストーリー

知子は、あこがれのあきらからの絶望的な一言でダイエットを決意する。驚異的な絶食の末、理想的なプロポーションを手に入れた彼女は、あきらをついに射止めるのだが。

フォトギャラリー

映画レビュー

- (0件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2005年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
67分
製作会社
『楳図かずお恐怖劇場』製作委員会(松竹=衛星劇場=ポニーキャニオンエンタープライズ=小学館)
ジャンル
ホラー

[c]2005 楳図かずお/「楳図かずお 恐怖劇場」製作委員会 [c]キネマ旬報社