夜よ、こんにちは:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
夜よ、こんにちは
夜よ、こんにちは

夜よ、こんにちは

2006年4月29日公開、105分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1978年にイタリアで起こったモロ元首相の誘拐殺人事件を題材にした問題作。名匠マルコ・ベロッキオ監督が犯人グループの女性の心理に焦点を当て、悲劇の中の希望を探る。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

イタリアで過激派“赤い旅団”が元首相のモロを誘拐し、アパートの一室に監禁。仲間が強硬な態度をとるなか、唯一の女性メンバーのキアラはモロが書いた手紙に心動かされ、自分の行動に疑問を抱き始める。

作品データ

原題
Buongiorno, Notte/Good Morning, Night
製作年
2003年
製作国
イタリア
配給
ビターズ・エンド
上映時間
105分
製作会社
フィルム・アルバトロス=ライ・シネマフィクション

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?