寝ずの番|MOVIE WALKER PRESS
MENU

寝ずの番

2006年4月8日公開,110分
R-15
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

名優・津川雅彦が伯父・マキノ雅弘らの“マキノ姓”を名乗り、初監督に挑んだ人情喜劇。故・中島らもの短編を基に、お通夜の席で寝ずの番をする者が思い出話に花を咲かせる様を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

上方落語界の重鎮・笑満亭橋鶴は臨終の時を迎えようとしていた。彼の最後の望みは“そ○が見たい”というもの。弟子たちは奔走し、なんとか希望を叶える。師匠は亡くなり、通夜となるが、一番弟子やおかみさんまでが亡くなってしまう。

作品データ

原題
A HARDEST NIGHT!!
映倫区分
R-15
製作年
2006年
製作国
日本
配給
角川ヘラルド映画
上映時間
110分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2009/10/10

    江戸情緒、下ネタ満載の超豪華絢爛映画と言ったところか。ただ、人が妙にバタバタと死ぬし、ちょっとご都合主義か。
    「津川雅彦」改め、「マキノ雅彦」の監督デビュー作の面目躍如。
    木村佳乃は何でもできる女優で、最近の『キラー・ヴァージンロード』では驚いたが、実はこの映画が先駆けだったことが分かる。女優はコメディができて、一人前か。
    一般にこの映画は中井貴一のコミカルな面が見られて良かったとされているが、この人は昔から何でも器用にできる俳優で、特に驚きはなかった。むしろ男優の場合は、悪役ができて一人前という気がする。
    最近の『カムイ外伝』の「伊藤英明」や、『BALLAD 名もなき恋のうた』の「大沢たかお」に期待している。もう涙を流しているだけの男優は観たくない!

    違反報告