街のあかり:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
街のあかり
街のあかり

街のあかり

2007年7月7日公開、78分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「過去のない男」のアキ・カウリスマキ監督による人間ドラマ。不幸のどん底に突き落とされた男が味わう絶望的な孤独と、その果てのかすかな希望を映し出す。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

友人も家族もいない夜警コイスティネンが、ミルヤという美女に恋をする。しかし彼女はマフィアが送り込んできた悪女だった。強盗のぬれぎぬを着せられたコイスティネンは悲惨な運命をたどっていく。

作品データ

原題
Laitakaupungin Valot/Lights in the Dusk/Lichter Der Vorstadt/Les Lumieres Du Faubourg
製作年
2006年
製作国
フィンランド
配給
ユーロスペース
上映時間
78分
製作会社
スプートニク=パンドラ・フィルム=ピラミッド・プロダクション

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?