封印殺人映画:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
封印殺人映画
封印殺人映画

封印殺人映画

2007年7月7日公開、88分、ドキュメンタリー/R18
R-18
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ハロウィン」「エルム街の悪夢」など、殺人鬼が次々と若者を血祭りにあげる“スラッシャームービー”。それらホラー作品の監督、俳優らにインタビューしたドキュメンタリー。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

'78年に公開された「ハロウィン」以降、一時的なブームとなった残虐な殺人鬼が主人公のホラー映画たち。いまではほとんど見られなくなってしまったそれらの製作者や俳優などの証言により、その文化的側面に迫る。

作品データ

原題
Going to Pieces: The Rise and Fall of the Slasher Film
映倫区分
R-18
製作年
2006年
製作国
アメリカ
配給
ムービーアイ
上映時間
88分
ジャンル
ドキュメンタリーR18

[c]2006 Starz Entertainment, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?