椿三十郎:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
椿三十郎
椿三十郎

椿三十郎

2007年12月1日公開、119分、歴史
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

名匠・黒澤明の傑作時代劇を、同作の脚本をもとに森田芳光監督がリメイク。織田裕二扮する、性格は明るく剣の腕も立つ浪人・三十郎が、藩のお家騒動の黒幕を追い詰めていく。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

上役の汚職を暴こうと、井坂ら9人の若侍が社殿に集まった。そこへひとりの浪人が現れ、9人を殺しに来た刺客を返り討ちに。浪人を加えた一行は、井坂のおじである家老の屋敷へ急ぐが、家老は何者かに誘拐されていた。

作品データ

製作年
2007年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
119分
製作会社
「椿三十郎」製作委員会(角川春樹事務所=東宝=エイベックス・エンタテインメント=テレビ朝日=朝日放送=メ~テレ=アイ・エヌ・ピー=フィールズ=TOKYO FM=クオラス)
ジャンル
歴史

[c]2007「椿三十郎」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.1 /5件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?