隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS|MOVIE WALKER PRESS
MENU
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

2008年5月10日公開,118分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

黒澤明監督の傑作時代劇を、松本潤、長澤まさみら豪華キャスト共演でリメイク。隣国侵攻の危機から国を救う金塊と姫君を守りつつ、侍と若者たちが絶体絶命の敵陣突破を展開!

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

隣国の山名に攻められ、陥落寸前の秋月。ひょんなことから、山の民の武蔵と木こりの新八が、秋月復興の軍資金である紋章入りの金塊を発見する。大喜びする彼らの前に秋月の侍大将、真壁と姫君の雪姫が現われる。

作品データ

製作年
2008年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
118分

[c]2008「隠し砦の三悪人」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    3.0
    2008/6/5

    惜しい!! 
    姫の役が長澤まさみでなければ、星5つでもいい位だったのに。周りをあれだけの役者で固めるなら、お姫様役も実力本位で選ばなきゃまずいですよ。世界に誇れるストーリーなんだから。
    (姫様は芝居が下手と言うより、存在感が薄っぺら過ぎ。人物への理解が浅いというか、物語の世界に入り込めていない印象)

    私は黒沢版のオリジナルを見ていませんが、脚本自体はムチャムチャ面白いです。カット割も過不足なく、話の展開にメリハリとスピード感が両立している。祭りのシーンでの音楽を除けば、古い原作を見事に現代の映画にリメイクしている(時代劇中に西洋音階を安直に使ってしまったのは悪い意味で昔風でダサい。エスニックサウンドに市民権が与えられている現在の映画では、アジアの民衆に伝わるフレーズをベースに音楽を創るべきだった)。

    阿部寛さん、いつの間にか、体格じゃなくて、演技で存在感が出る役者さんになっていました。椎名桔平さん、高嶋政宏さんの、マンガそのもののキャラクタにリアリティを持たせる演技力はさすがだし、彼らに負けない松本、宮川、若手二人の演技も立派。それだけに、姫のキャスティングが・・・・

    それから見落とせないのが、本作のロケ地。敢えて、いかにも日本風な場所を避けた、山岳地でのロケが、映像にスケール感を与えている。植生や空の色から、「外国じゃなさそうだなあ」とは思っていましたが、よくあれだけ、物語に合った山を見つけたと思う。

    違反報告
  • rikoriko2255

    さだお

    3.0
    2008/5/13

    メインの4人のキャストが役に合っていたので、ストーリーに入り込んで見ることができました。
    金塊の意外な隠し場所が、ストーリーを盛り上げてくれます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ふく

    4.0
    2008/5/13

    黒澤映画のオリジナルは観ていないので、比較しようがありませんが・・・
    中々の傑作ではないでしょうか!?
    迫力あるし、スケール大きいし、キャストも豪華ですし(^^)v
    迷っておられる方には、是非おススメ致します。

    違反報告