いま ここにある風景:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
いま ここにある風景
いま ここにある風景
-

いま ここにある風景

2008年7月12日公開、87分、ドキュメンタリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

工場や鉱山など、人類が生み出した産業の風景をとらえ続けるカナダ人写真家エドワード・バーティンスキー。急激な経済発展で変貌する中国を訪れた彼を追うドキュメンタリー。

ストーリー

写真家のエドワード・バーティンスキーが中国を訪れる。世界最大のアイロン工場、三峡ダムの建設現場、広大な石炭採掘場、赤く汚染された川。そんな現代の中国におけるさまざまな衝撃的な風景を映し出す。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
Edward Burtynsky: Manufactured Landscapes
製作年
2006年
製作国
カナダ
配給
カフェグルーヴ=ムヴィオラ
初公開日
2008年7月12日
上映時間
87分
ジャンル
ドキュメンタリー

[c]EDWARD BURTYNSKY
[c]キネマ旬報社