その日のまえに:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
その日のまえに
その日のまえに

その日のまえに

2008年11月1日公開、139分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

大林宣彦が重松清の同名小説を映画化した感動ドラマ。余命宣告をされる妻役を永作博美、その夫役を南原清隆が演じる。妻が迎える“その日”まで、懸命に生きる家族の姿を描く。

映像の魔術師・大林宣彦の世界【『海辺の映画館-キネマの玉手箱』特集】

映像の魔術師・大林宣彦の魅力に迫る PR

余命3か月を宣告されながらも、故郷である尾道を舞台にした超大作『海辺の映画館-キネマの玉手箱』を完成させ、今年4月10日に82年の生涯に幕を下ろした大林宣彦監督。本特集では大林監督が手掛けた作品群から、その平和へのメッセージを解き明かす。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2人の息子に囲まれ、幸せに暮らす健大と妻・とし子。だが突然、妻が病に倒れ余命宣告を受けてしまう。絶望の淵にたたされた健大だったが、2人の思い出の地を巡るなど、残りわずかな妻との時間を大切に過ごすことを誓う。

作品データ

製作年
2008年
製作国
日本
配給
角川映画
上映時間
139分
製作会社
「その日のまえに」製作委員会(WOWOW=PSC=角川映画)

[c]2008「その日のまえに」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?