LUMIERE:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
LUMIERE
LUMIERE
-

LUMIERE

2009年2月14日公開、ドキュメンタリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1977年のデイヴィッド・リンチ長編初監督作品「イレイザーヘッド」に13万枚もの画像修整を加えたデジタル・リマスター版の公開に伴い、リンチの未公開作品を集めた特集上映。ペンシルヴァニア・アカデミー・オブ・ファイン・アーツ在学中に制作された短編映画や、会員制サイトのために制作された短編、アニメーションなどが上映される。本作は1995年にリンチが制作した短篇である。

ストーリー

「映画が100周年を迎えた頃、フランス人が出したアイデアだ。彼はオリジナルのカメラを、複数持っていた。オリジナルの感光乳剤の製法も知っていた。そこで昔の硫酸塩の代わりにアセテートを使って、乳剤を作った。この感光乳剤を使い、35ミリフィルムを製造。だがこのフィルムは、1コマに1穴しかない。カメラは木材・金属やガラスで作られていて、クランクが付いている。フィルム入れは、17mのフィルムしか入らない。このカメラを世界中の監督数人に渡し、映画を作らせる。厳しい条件でね。テイクは最高3回。自然光を使う。効果音は使わない。撮影を止めない。これが条件だ。世界中の人達が、リュミエール兄弟のカメラで撮影経験が出来るんだ」(デイヴィッド・リンチ談)

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
David Lynch World: The Short Films of David Lynch Lumiere
製作年
1995年
製作国
アメリカ
配給
アルバトロス・フィルム
初公開日
2009年2月14日
ジャンル
ドキュメンタリー


[c]キネマ旬報社