アマルフィ 女神の報酬:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
アマルフィ 女神の報酬
アマルフィ 女神の報酬
3.9

アマルフィ 女神の報酬

2009年7月18日公開、125分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    9
  • みた
    61
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

異国イタリアで日本人少女誘拐事件に遭遇した、織田裕二扮する外交官の活躍を描くサスペンス。事件の発生を機に、さまざまな人々の思惑が美しき港町アマルフィで交錯する。

ストーリー

クリスマス目前のローマで日本人少女が失踪。G8外務大臣会合へのテロの予告を受け、現地入りしていた外交官の黒田は、少女の母親の代わりに誘拐犯からの電話に出たことから、彼女の偽りの夫として事件に巻き込まれる。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2009年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2009年7月18日
上映時間
125分
製作会社
フジテレビジョン=東宝=電通=ポニーキャニオン=日本映画衛星放送=アイ・エヌ・ビー=FNS27社
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2009 フジテレビジョン 東宝 電通 ポニーキャニオン 日本映画衛星放送 アイ・エヌ・ピー FNS27社
[c]キネマ旬報社