空の境界 第七章・殺人考察(後)|MOVIE WALKER PRESS
MENU

空の境界 第七章・殺人考察(後)

2009年8月8日公開,119分
  • 上映館を探す

奈須きのこの同名伝奇小説7部作の劇場アニメ版完結編。万物の"死"を見ることのできる少女・式と彼女に思いを寄せる幹也との関係や、連続殺人事件の謎が遂に明らかになる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

かつて世間を騒がせた連続殺人事件の折り、自らを人殺しと称した式。だが、幹也はそんな彼女の無実を信じていた。そして、4年後に再び連続殺人事件が発生し、式が姿を消す。幹也は事件の真相を探るため、調査を始める。

作品データ

製作年
2009年
製作国
日本
配給
アニプレックス
上映時間
119分

[c]奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?