幸せはシャンソニア劇場から:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
幸せはシャンソニア劇場から
幸せはシャンソニア劇場から

幸せはシャンソニア劇場から

2009年9月5日公開,120分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1936年のパリを舞台に、不況で閉館した劇場を再建させようとする人々の姿を描いた人間ドラマ。主人公を演じるのは「バティニョールおじさん」の名優ジェラール・ジュニョ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1936年のパリ。不況で借金の形に取り上げられ閉館したシャンソニア劇場。裏方として長年働いていたピゴワルは、失業して息子と離れるはめに。彼は仲間と力を合わせ、劇場を占拠。息子と暮らすべく劇場の再建を目指す。

作品データ

原題
FAUBOURG 36
製作年
2008年
製作国
フランス チェコ ドイツ
配給
日活
上映時間
120分

[c]Cos Aelenei [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.7 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?