真紅の影:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
真紅の影
真紅の影
-

真紅の影

1919年公開
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ストーリー

母の再婚したのを昔気質の伯母が罪悪でも犯したように考えて、遺児のエリーナはうら若い今日この頃冷たい伯母の監督の許に味気ない日を送っていた。近づきになった青年のヴァンとこっそり活動写真を見に行ったのを伯母に発見され、2人は世間の誤解をさけめため結婚しろと命じられる。しかしヴァンの叔父ハーヴェイは2人が若過ぎるのでこれを許さずエリーナをヴァンの母に預けた。その後ヴァンは不身持となり、却ってハーヴェイは彼女を愛するようになる。ヴァンの母は彼女をジョゼフ・フレミングに嫁入らせようとしたが披露の席でエミーナはこれを拒んだ。ヴァンの家を去ろうとした時ハーヴェイが来て彼女と結婚することを誓う。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
The Scarlet Shadow
製作年
1919年
製作国
アメリカ
初公開日
1919年
製作会社
ユ社特作映画


[c]キネマ旬報社