アニエスの浜辺:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
アニエスの浜辺
アニエスの浜辺

アニエスの浜辺

2009年10月10日公開、113分、ドキュメンタリー
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1950年代から活躍する映画作家アニエス・バルダ。彼女が思い出深い“浜辺”を訪れながら人生を振り返るドキュメンタリー。いまだ知的好奇心にあふれる、みずみずしい映像が満載だ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カメラを持って旅に出たアニエス。子供時代に過ごしたベルギーの浜辺や、戦争時に疎開したフランスの港町セート。最愛の亡き夫ジャック・ドゥミと渡ったアメリカ西海岸を辿りながら、自身や家族、夫への思いを馳せる。

キャスト

アニエス・ヴァルダ

アニエス・ヴァルダ

ロザリー・ヴァルタ

ロザリー・ヴァルタ

マチュー・ドゥミ

マチュー・ドゥミ

ポール・ヴァレリー

ポール・ヴァレリー

ステファヌ・マラルメ

ステファヌ・マラルメ

フィリップ・ド・シャンペーニュ

フィリップ・ド・シャンペーニュ

ポール・セザンヌ

ポール・セザンヌ

シャルル・ボードレール

シャルル・ボードレール

ライナー・マリア・リルケ

ライナー・マリア・リルケ

ジャック・プレヴェール

ジャック・プレヴェール

ジョルジュ・ブラッサンス

ジョルジュ・ブラッサンス

ガストン・バシュラール

ガストン・バシュラール

ハンス・バルドゥング・グリーン

ハンス・バルドゥング・グリーン

ジャン・ヴィラール

ジャン・ヴィラール

ザルマン・キング

ザルマン・キング

パトリシア・クノップ

パトリシア・クノップ

ジェリー・エアーズ

ジェリー・エアーズ

アレクサンダー・カルダー

アレクサンダー・カルダー

ハンス・アルトゥング

ハンス・アルトゥング

マリオ・プラシノス

マリオ・プラシノス

ブラッサイ

ブラッサイ

ナタリー・サロート

ナタリー・サロート

ジャン・コクトー

ジャン・コクトー

ジム・モリソン

ジム・モリソン

ビル・ヴィオラ

ビル・ヴィオラ

ロバート・ラウシェンバーグ

ロバート・ラウシェンバーグ

ジャック・モノリ

ジャック・モノリ

エルヴェ・シャンデス

エルヴェ・シャンデス

ジャック・ルドゥー

ジャック・ルドゥー

フランソワ・トリュフォー

フランソワ・トリュフォー

ジャン=リュック・ゴダール

ジャン=リュック・ゴダール

ジガ・ヴェルトフ

ジガ・ヴェルトフ

クロード・シャブロル

クロード・シャブロル

ジャック・リヴェット

ジャック・リヴェット

アラン・レネ

アラン・レネ

クリス・マルケル

クリス・マルケル

ジョルジュ・ド・ボールガール

ジョルジュ・ド・ボールガール

ミシェル・コロンビエ

ミシェル・コロンビエ

ジョアンナ・ブルゾゾヴィチ

ジョアンナ・ブルゾゾヴィチ

クリストフ・ヴァロー

クリストフ・ヴァロー

フィリップ・ノワレ

フィリップ・ノワレ

ジェーン・バーキン

ジェーン・バーキン

セルジュ・ゲンスブール

セルジュ・ゲンスブール

シャルロット・ゲンスブール

シャルロット・ゲンスブール

ヨランド・モロー

ヨランド・モロー

フランス・ドゥニャック

フランス・ドゥニャック

ジェラール・ドパルデュー

ジェラール・ドパルデュー

ジェラール・フィリップ

ジェラール・フィリップ

ラウラ・ベッティ

ラウラ・ベッティ

アヌーク・エメ

アヌーク・エメ

アントワーヌ・ブルセイエ

アントワーヌ・ブルセイエ

コリンヌ・マルシャン

コリンヌ・マルシャン

ジャン=クロード・ドルオー

ジャン=クロード・ドルオー

ミシェル・ピコリ

ミシェル・ピコリ

カトリーヌ・ドヌーヴ

カトリーヌ・ドヌーヴ

ハリソン・フォード

ハリソン・フォード

ジェームズ・ラドー

ジェームズ・ラドー

ジェローム・ラグニー

ジェローム・ラグニー

ヴィヴァ

ヴィヴァ

サビーヌ・マモー

サビーヌ・マモー

サンドリーヌ・ボネール

サンドリーヌ・ボネール

デルフィーヌ・セイリグ

デルフィーヌ・セイリグ

ニーノ・カステルヌォーヴォ

ニーノ・カステルヌォーヴォ

ロバート・デ・ニーロ

ロバート・デ・ニーロ

ジュリー・ガイエ

ジュリー・ガイエ

ヴァレリー・メレス

ヴァレリー・メレス

作品データ

原題
LES PLAGES D'AGNES
製作年
2008年
製作国
フランス
配給
ザジフィルムズ
上映時間
113分
ジャンル
ドキュメンタリー

[c]2008 CINE TAMARIS_ARTE FRANCE CINEMA [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?