SIGHZANCE SHORT FILMS PARTY VOL.2「ひといき」『棚ボタタラレバ』:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画『SIGHZANCE SHORT FILMS PARTY VOL.2「ひといき」『棚ボタタラレバ』』
SIGHZANCE SHORT FILMS PARTY VOL.2「ひといき」『棚ボタタラレバ』
SIGHZANCE SHORT FILMS PARTY VOL.2「ひといき」『棚ボタタラレバ』
-

SIGHZANCE SHORT FILMS PARTY VOL.2「ひといき」『棚ボタタラレバ』

2009年11月21日公開
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ジャイブ 海風に吹かれて」の俳優・北見敏之が企画・構成・演出をしたオムニバス映画。語り合う人々の間に、コーヒーの香りとタバコの煙が漂う8作品。東京を舞台に、そこに生きる人々の現在の断片を絶妙に描く。監督は北見のほか、「ギミー・ヘブン」の松浦徹、新宿兄弟、「不貞の季節」脚色の石川均。

ストーリー

俳優の北見敏之が企画・構成・演出をした8本のオムニバス映画。コーヒーの香りとタバコの煙が漂う会話劇で、東京に生きる人々の現在の断片を絶妙に覗き見する。「棚ボタタラレバ」監督・撮影・編集は石川均。出演は、ミュージカル『パジャマゲーム』の加藤亜衣、綿引裕子、櫻井正一。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2009年
製作国
日本
初公開日
2009年11月21日


[c]キネマ旬報社