人の砂漠:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
人の砂漠
人の砂漠
-

人の砂漠

2010年2月27日公開、121分
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ノンフィクション作家・沢木耕太郎の著書を東京芸術大学の生徒が映画化したオムニバス・ドラマ。さまざまな問題を抱え、“現代”に生きる人々の姿を若い感性と鋭い視点で描き出す。

ストーリー

住宅街の一角で屑鉄の仕切り場を営む山は、浮浪者たちから慕われ、彼らにとって不可欠な存在だ。だが、区議会より仕切り場の強制移転を言い渡され、山は仕事を失った者への退職金を用立てようとする(「屑の世界」)。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
東京藝術大学(配給協力 ティ・ジョイ)
初公開日
2010年2月27日
上映時間
121分
製作会社
「人の砂漠」製作委員会(東京藝術大学=衛星劇場=トランスフォーマー=電通キャスティングアンドエンタテインメント)

[c]2010「人の砂漠」製作委員会
[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ