バイオハザードIV アフターライフ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

バイオハザードIV アフターライフ

2010年9月10日公開,97分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人気サバイバル・アクションゲームを基にしたミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクション・ホラーのシリーズ第4弾。アンデッドが跋扈する近未来を舞台に、ヒロイン・アリスと諸悪の根源であるアンブレラ社との戦いが再び繰り広げられる。ゲーム版をほうふつさせるモンスターに加え、人気キャラ、クリスが初めて映画版に登場!

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ウイルス感染によって荒廃した世界。生存者を探し、LAに辿りついたアリスたちはそこで地獄のような光景を目の当たりにする。街はアンデッドで埋めつくされ、生き残った人々は刑務所に隠れるように暮らしていたのだ。アリスは自身のクローンを引き連れ、ウイルス感染の元凶であるアンブレラ社に襲撃をかける。

作品データ

原題
Resident Evil: Afterlife
映倫区分
PG12
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
97分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    2.0
    2011/9/18

    何かちょっと中途半端な感じ。
    何がっていう訳じゃないけど
    ハラハラ感もドキドキ感も
    ググッとは来なかったです。
    ちょっとストーリー的にもマンネリ化してるのか
    発展が見えないっていうか
    もうそろそろって感じでしょうか。
    クリス役のウェントワース・ミラーは
    どうしてもプリズン・ブレイクがかぶってしまうんですが
    思ったより大したことない役なんで
    もったいなかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2011/4/12

    ミカちんが頭だけってのは勿体ないような・・・
    ミラのお決まりシリーズだから言うこと無し。
    CGもアクションも冴えまくりでゴキゲン!
    まだまだ続く巨編ですワ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ごっち

    3.0
    2010/10/14

    やっと見てきた
    いろんな映画評を見るとあまり評判が良くないし
    実際Ⅲはイマイチだったので、全く期待せずに行ったのがよかった

    冒頭の日本(渋谷)から始まるオープニングもよかったし
    スローモーションの多用も悪くなかった

    ただ、3Dを意識しすぎてやたらカメラに向かって物が飛んでくるのは
    ちょっとやりすぎの気がした

    それとアリスが無敵じゃなくなる設定なのに
    どんな危険な場面でも全く危ない気がしないのはなぜなんだろう
    昔の映画のパイ投げのシーンで主人公にだけパイが当たらないようなものかw

    それと今回はミラのサービスショットが少なかった
    その分マイナスかな

    さ、Part5に期待しよう(笑)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    1013

    3.0
    2010/9/14

    映画は楽しめましたよ。
    3D上映方式がいいのか、さほど暗く感じませんでした。(暗いには暗いけど)
    撮影時から3Dで撮った映画鑑賞はアバター以来。
    自然な奥行き感がいい感じでした。
    飛び出しを期待して見に行くと肩すかしですね。

    B級ノリの続き物的おもしろさが本作でも炸裂。
    過去作で生き残るとどっかで顔を出す的なシリーズ愛好家に親切な映画です。
    がしかし、
    アンデットではない何かが本作には登場。
    なんの説明もないので腑に落ちないままでした。
    ゲームを知ってるとわかるキャラクターらしい。
    まあ、説明できる登場人物はいないのだろうから「新種だ!」ぐらいのリアクションはほしいところだった。
    しかしながら、CGで補充された世界観はすばらしいです。

    冒頭日本語台詞が出てくるので吹き替え板を見てしまったのかと錯覚しました。

    この映画(シリーズ)を一言で言うならば。。。
    ミラ・ジョボビッチの魅力全開につきるかも・・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    taka_dds

    2.0
    2010/9/12

    とりあえず内容はまぁいつものバイオハザードでした。
    しかしどこかで見た事の有る展開ではありましたが・・・
    立てこもってたのがショッピングセンターじゃなくて本当に良かった(笑)

    中島美嘉扮する、日本の第一感染者エピソードもオマケで付いていますが、監督はバイオハザードの生まれ故郷であるトウキョウを舞台にしたかったそうです。

    しかし某所でも話題になっていましたが、バイオハザードを作ったカプコンは大阪が本社です。誰も監督にちゃんと教えてあげなかったんですね。通天閣でやって欲しかったですね。

    肝心の3Dですが、タイトルの通り。
    この作品って3Dにするメリットって何かあったんでしょうかね。基本ホラー映画って画面が暗いし、雨粒が立体的に見えて何が嬉しいのかわからないし・・・

    まぁそもそも映画で3Dの方が良い作品ってどんなのがあるのか判らないですけどね。単に目がしんどくなるだけでしょう。2Dも上映していたけど、上映時間の都合で300円増額して見に行きましたが失敗だったと後悔。3Dに興味の無いけどバイオの続きが見たい!と言う方は2Dで充分でしょう。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告