レギオン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

レギオン

2010年5月22日公開,100分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人類に審判を下すべく、地上に降り立った天使軍団と、人々を救うために翼を捨てた天使ミカエルの戦いを描くアクション・スリラー。宗教的世界が驚愕のビジュアルで描かれる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカのとあるダイナーで老婆が突然怪物に変身し、客を襲う。そんな時、謎の男ミカエルが現れ、これから天使と人類の戦いが始まり、妊婦のウエイトレス、チャーリーのお腹の子が無事に育つことが人類の最後の望みだと告げる。

作品データ

原題
Legion
映倫区分
PG12
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
100分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    4.0
    2010/5/11

    似合うわ~~ 神が人間を見捨てる・・って言う設定は珍しくは無いのよね。 今の世の中を見ての警告だからね。 こう言うストーリーで人間を襲うのはガブリエルが定番よね。 このガブリエルをもっと優男・・ポール良くペアを組んだニコライ・コスター・ワルドーが演じたりしたらもっと麗しかっただろうなぁ~ 涙で頬に手を当て決別を惜しむシーンとか・・ 乗り移られた人間たちはゾンビみたいで不気味だけど、人間の弱い所を突きながら負けないで欲しい・・と言う警告は、『ミスト』よりも純朴かも知れないし、希望の新生児の崇め方は『トゥモロー・ワールド』を思い起こさせる。 大人たちは子供たちを守り、愛しむ。その人間としての基本的な心を失ったら、明日は無い。 コレは『ザ・ロード』で描かれている世界でも有る。 兎に角、人の力では神にも天使にも太刀打出来ないでしょ。 でも、誰かを守る為に頑張る彼らの姿こそ、神が愛する人の姿。希望なんだな。 天から舞い降りるミカエルの素敵なこと♪ 『ゴッド・アーミー悪の天使』のルシファーみたいね♪ やっぱりニコライがガブリエルだったら冷静に見られなかったかもしれないから、彼で良かったのかも・・ こう言う世界が好きな人は好きですよ~

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告