SP 革命篇:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
SP 革命篇
SP 革命篇

SP 革命篇

2011年3月12日公開、128分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

警視庁警備部警護課第四係のSPたちの活躍を描く、岡田准一主演の人気ドラマの完結編となる劇場版第2作。腐敗した国家のシステムを変えるべく、遂に動き出したかつての上司・尾形らの野望を打ち砕くため、井上らSPたちが立ち向かう。今回も陰謀渦巻く深遠な人間ドラマが迫力満点のアクションシーンとともに描かれる。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

官房長官を狙ったテロ事件から2か月後、警視庁警備部警護課第四係の面々のケガも癒え、彼らは通常任務に戻っていた。ところが、井上の尾形に対する不信感は募る一方だ。そんなある日、麻田内閣不信任案の採決が行われ、彼らも国会議員の警護で国会議事堂へ。そんななか、テロリストが国会議事堂を占拠、尾形の計画が動き出す。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
128分
製作会社
「SP」プロジェクトチーム(制作プロダクション FILM)

[c]2011「SP」プロジェクトチーム [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2 /7件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?