神様のカルテ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
神様のカルテ
神様のカルテ
4.1

神様のカルテ

2011年8月27日公開、128分
  • 上映館を探す
  • みたい
    14
  • みた
    52
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

現役医師・夏川草介のデビュー作で本屋大賞第2位となった号泣ベストセラーを映画化。地方医療という社会問題を背景に、若く真面目な内科医の葛藤と成長をみずみずしく描く。嵐の櫻井翔と宮崎あおいが夫婦役で初共演。脚本は医療ドラマの経験豊富な後藤法子。ヒット作『60歳のラブレター』の俊英・深川栄洋が監督をつとめる。

配信で観る

ストーリー

栗原一止は、医師不足に悩む信州・松本の病院に勤める内科医。年中無休で寝る暇もない激務をこなす毎日で、愛妻・榛名との語らいが心の支えだ。そんなある日、大学病院の誘いを受けたことから、栗原は人生の岐路に立たされる。迷い悩む彼の背中を押したのは、高齢の末期がん患者からの思いがけない贈り物だった。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2011年8月27日
上映時間
128分
製作会社
「神様のカルテ」製作委員会(東宝=博報堂DYメディアパートナーズ=小学館=ジェイ・ストーム=日本出版販売=朝日新聞社)

[c]映画「神様のカルテ」製作委員会 [c]2009 夏川草介/小学館
[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ