星守る犬:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
星守る犬
星守る犬
3.3

星守る犬

2011年6月11日公開、128分
  • 上映館を探す
  • みたい
    2
  • みた
    8
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

とにかく泣けると話題を呼んだ村上たかしの大ヒット漫画を映画化した感動ドラマ。名優・西田敏行がごく普通の中年男を演じ何もかも失い、最後に残った愛犬ハッピーと共に過ごした、切なくも幸せだった旅を映し出す。監督が全国を探しやっと見つけたという、2人が最後に辿り着くひまわり畑は、印象的な原作の表紙を再現している。

配信で観る

ストーリー

放置された車の中で、男と飼い犬の遺体が発見される。市役所に勤める奥津はこの身元不明の遺体を弔うことに。手がかりを元に奥津は2人がやってきた道を辿り、彼らが交流した人々に話を聞いてゆく。犬の急病のために持ち物を全て売ったりする男の人柄が徐々に浮かび上がる中で、奥津は自分の人生を見つめることになる。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2011年6月11日
上映時間
128分
製作会社
「星守る犬」製作委員会

[c]2011「星守る犬」製作委員会
[c]キネマ旬報社