キラー・インサイド・ミー|MOVIE WALKER PRESS
MENU
キラー・インサイド・ミー
キラー・インサイド・ミー

キラー・インサイド・ミー

2011年4月16日公開,109分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • unext
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『グリフターズ 詐欺師たち』の原作者として知られるジム・トンプソンのノワール小説を名匠マイケル・ウィンターボトム監督が映画化。『ジェシー・ジェームズの暗殺』でアカデミー賞助演男優賞候補になった若手実力派のケイシー・アフレックを主演に迎え、心に闇を抱えた保安官が自己崩壊していく様をスリリングに描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1950年代のテキサス。保安官助手のルー・フォードは温厚な好青年で、地元での評判もよく、美しく貞節な恋人エイミーとの関係も順調だ。そんなある日。取り締まりで出会った魅惑的な娼婦ジョイスとの激しいセックスが引き金となり、彼の中で20年間封印されていた殺意が目を覚ました。暴走を始めたルーに、やがて捜査の手が迫る。

作品データ

原題
THE KILLER INSIDE ME
映倫区分
R15+
製作年
2010年
製作国
アメリカ=スウェーデン=イギリス=カナダ
配給
日活
上映時間
109分

[c]Copyright 2010 KIM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

  • 泉
    3.0
    2011/4/20

    遺伝的な性癖・・って事だよね。
    彼の異常な嗜好は、少年期に父親の恋人によって刷り込まれた物?
    彼の行動は、兄の復讐なんかじゃない。
    何も感じないんだ・・痛みとか、哀れみとか。
    ただ復讐するなら、ジョイスに痛みを感じさせない方法が有るはずでしょ。
    愛を口にしながら、殴打するなんて、彼の人格が狂っている・・

    良い人・・なのは仮面じゃなく本質だろうと思う。
    でも性癖はそれを超えて居て、愛と痛めつけることの線引きが無い。

    怖いわ・・本当に狂人だわ。

    狂気を描きながら挿入される歌が何だか場違いで良い味を出しているのよね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • barney
    barney
    2.0
    2011/4/13

    良い人って、内に秘めてるものが爆発するとおっかないってこと!?
    おとなしい人ほど怖いってこれだよね。
    それも幼いころの......があるから尚のこと。復讐は怖い!!

    ジョイス(ジェシカ・アルバ)はきれいで大好きな女優です。でも娼婦の役はかわいそ~う。
    それにあんな奴を好きになる役なんて.............。
    ベッドシーンはいっぱいあったけど、うまいことお胸はきわどく隠してましたね。
    男性陣はがっかりだったかな???

    それにしても最後は警察もどうしたかったのか?ジェイスの気持もどうだったのか???
    長年連れ添ったエイミーが一番かわいそうな気がした。
    暗く虚しい映画です。

    違反報告