島田陽子に逢いたい|MOVIE WALKER PRESS
MENU

島田陽子に逢いたい

2010年10月16日公開,70分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

エロスをテーマに6人の監督が競作する『Love&Eros CINEMA COLLECTION』の1本。「犬神家の一族」の島田陽子が本人役で出演し、映画の撮影現場を逃げ出した女優と末期ガンに侵された男の間に芽生えた愛を描く。監督は、「かえるのうた」のいまおかしんじ。共演は、「花のあと」の甲本雅裕。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

女優・島田陽子(島田陽子)は、病院で映画を撮影していた。しかし、共演俳優が急に降板したため、不本意な相手と濃厚なラブシーンを演じることになってしまう。思わず現場を逃げ出してしまった陽子は、ちょうど病院を退院しようとしていた五郎(甲本雅裕)と出会う。陽子は五郎の家に居候することになり、2人は距離を縮めていく。五郎は末期のガンに侵されていた。それを知った陽子は、先妻と娘にそのことを伝えるよう五郎に勧める。先妻と娘に再開したあと、2人は高級旅館に立ち寄る。陽子は五郎の布団の中に入りながら、愛している役を演じているのだと言う。陽子は映画の製作会社に、現場に戻る代わりに、五郎を相手役として出演させてほしいと願い出る。

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2010年
製作国
日本
配給
アルゴ・ピクチャーズ
上映時間
70分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?