忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段

忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段

2011年3月12日公開、79分、アニメ
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

放映18年目を迎えた尼子騒兵衛原作の人気アニメが15年ぶりに劇場版として登場。前回は短編だったため、長編アニメとしては初の映画化となる。テレビ版第1期シリーズからキャラクターデザインを手がける藤森雅也が監督を務め、個性豊かな忍者のたまご“忍たま”たちの活躍を、どたばたギャグ満載で描く。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段

予告編

2010/11/8(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

乱太郎、きり丸、しんベエは忍術学園の1年生。ある日、忍術学園で大問題が発生する。同級生の喜三太が、夏休みの宿題の手違いからオーマガトキ城とタソガレドキ城の戦に巻き込まれ、行方不明になってしまったのだ。学園は喜三太救出のため選抜チームを結成、宿題をしてこなかったきり丸、しんベエらに白羽の矢が立つ。

スタッフ

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
79分
製作会社
アニメ版「忍たま乱太郎」製作委員会(電通=総合ビジョン=アミューズソフトエンタテインメント=ワーナー・ブラザース映画=セディックインターナショナル=キングレコード=ポプラ社=亜細亜堂=ムービック=朝日新聞社=Yahoo!JAPAN=朝日新聞出版)(制作 総合ビジョン/アニメーション制作 亜細亜堂)
ジャンル
アニメ

[c]2011 アニメ版「忍たま乱太郎」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?