アラン 阿娘:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
アラン 阿娘
アラン 阿娘

アラン 阿娘

2010年8月28日公開、97分、ホラー/サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

死を宣告するホームページの謎を追う女刑事を待ち受ける恐怖を描いたサスペンス・ホラー。監督はこれがデビュー作となるアン・サンフン。出演はソン・ユナ(TV『オンエアー』)とイ・ドンウク(TV『マイガール』)。2010年8月21日よりシネマート新宿/シネマート心斎橋にて開催された「韓流シネマ・フェスティバル2010~新しい風~」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

停職処分から復帰したばかりの刑事ソヨン(ソン・ユナ)は、新米刑事ヒョンギ(イ・ドンウク)とコンビを組んで男性変死事件の捜査を担当することに。ところが、捜査を開始してすぐに、被害者の友人だったふたりの男性が同じような変死体で発見されてしまう。ソヨンは被害者たちのコンピュータに共通して"ミンジョン"という女性を紹介したホームページが映し出されていることに気付く。被害者たちの友人である医師ドンミンに容疑がかかるが、彼もまた殺害されてしまう。ソヨンはミンジョンの消息を辿っていくが…。

作品データ

原題
Arang
映倫区分
G
製作年
2006年
製作国
韓国
配給
エスピーオー
上映時間
97分
製作会社
ザ・ドリーム&ピクチャーズ
ジャンル
ホラーサスペンス・ミステリー

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?