大鹿村騒動記:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
大鹿村騒動記
大鹿村騒動記
4.4

大鹿村騒動記

2011年7月16日公開、93分
1
9
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

阪本順治監督が、デビュー作『どついたるねん』以来6本にわたって起用し続けている名優・原田芳雄を主演に据えて描いた人間ドラマ。長野県の山村・大鹿村に伝わる伝統の村歌舞伎を題材に、そこに関わる人々の悲喜こもごもを映し出す。大楠道代、岸部一徳、佐藤浩市、三國連太郎ら豪華実力派俳優が見せる味わい深い演技にも注目。

配信で観る

ストーリー

南アルプスのふもとにある大鹿村で、シカ料理店を営む風祭善。彼の前に、18年前に駆け落ちして村を去った妻の貴子と幼なじみの治が帰ってくるが、貴子は脳に疾患を抱え記憶を失っていた。村では300年以上の歴史を持つ歌舞伎の公演が5日後に迫っていたが、花形役者を務める善は妻との再会に心を乱され、芝居を投げ出してしまう。

予告編・関連動画

大鹿村騒動記

予告編

2011/7/14(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2011年7月16日
上映時間
93分
製作会社
「大鹿村騒動記」製作委員会(セディックインターナショナル=パパドゥ=関西テレビ放送=講談社=TOKYO FM=КИНО)

[c]2011「大鹿村騒動記」製作委員会 [c]キネマ旬報社