東京公園|MOVIE WALKER PRESS
MENU

東京公園

2011年6月18日公開,119分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

小路幸也の青春小説「東京公園」を、『サッドヴァケイション』以来4年ぶりの長編監督作となる青山真治が映画化。ある出来事をきっかけにして、徐々に成長していく主人公を三浦春馬が見事に体現。彼の幼なじみを榮倉奈々、血の繋がっていない姉を小西真奈美、写真を撮られる謎の女性を井川遥が演じ、切なくて優しいドラマを見せる。

予告編・関連動画

東京公園

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カメラマン志望の大学生・光司に、「彼女を尾行して、写真を撮ってほしい」という奇妙な依頼が舞い込む。幼い娘を連れ、都内のあちこちの公園を訪れるその女性の写真を隠れて撮るうちに、彼女に大切な人の面影を重ねるようになる光司。一方、幼なじみの女性・富永や、血の繋がっていない姉・美咲との関係も次第に変化していく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ショウゲート
上映時間
119分

[c]2011「東京公園」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2011/7/6

    実は小西ファンのカミさんにリクエストされて仕方なく付き合った映画でした。何となく大らかで仄々とした作品です。主人公自身が公園的人間という設定が良く分かります。途中まで同居人が幽霊とは気付きませんでした。色々な愛の形と、そこから生まれる葛藤を優しく描いています。
    小西さんって最近はTVでも映画でも「切なくて我慢して、最後に少しだけ救われる」みたいな役が多い気がします。何か残念な気もします。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2011/7/2

    映画は何もハラハラドキドキするばかりではなくて、たまには、こういうのんびりとした映画も・・・。
    はっきり言って、三大女優夢の共演なのですが(笑)、ちょっと青山監督、詰め込み過ぎですね。
    何しろ筋が分からない(笑)。
    染谷将太の役回りが分からない。小西真奈美は複雑な役なんだけど、背景が良く分からない。榮倉奈々も元気一杯で、彼女らしい役柄なんだけど、それでどうなるのか、良く分からない。
    しかしそれは彼女、彼らが悪いのではなくて、やはり脚本かなあ。ハリウッドでは、脚本だけで1年くらいかけるんでしょう?別にのんびりやれとは言っていないけど、やはり意外性とか欲しいじゃない?
    ともかく、目一杯複雑な背景にした割には、ストーリーが単調です。ちょっと消化不良で終わっちゃうかな。
    でも役者は皆良いですよ。あっ、三浦春馬について、言い忘れちゃった・・・。

    違反報告
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    1.0
    2011/6/23

    幼い頃に写真家であった母を亡くした青年が、見知らぬ男から妻の行動を監視して欲しいと頼まれるのがお話の始まり。

    静かな雰囲気の中で淡々とお話が進んで行くが、起承転結が感じられなく、お話の盛り上りに欠ける。観ていて辛かった。

    キャスト達の行動に対する動機付けに失敗しているので、お話に説得力が無いのは致命的。

    役者達の仕事には不満は無いが、この不出来な脚本ではそれをカバー出来なかったのでしょう。監督が脚本も書いているが、お話のどの部分に面白さを感じているのかが、伝わって来ない。だからこの映画も面白くない。

    ここ最近の邦画全般に言えるのだが、脚本の詰めが甘過ぎる。企画段階で時間をかけていなのがハッキリと分かる。

    また成瀬巳喜男の映画を連続してDVDで観たが、その完成度の高さには驚く。最近の邦画とは比較にならない。画面に見入ってしまった。これが巨匠の仕事なんですね。

    レンタルで観ても「何じゃコリャ!」と思ってしまうでしょう。観る価値なし。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告