リアル・スティール:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
リアル・スティール

リアル・スティール

2011年12月9日公開,128分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキスが製作総指揮を務める人間ドラマ。ヒュー・ジャックマン扮する人生に挫折した男とその息子がオンボロロボットと出会い、ロボット格闘技に参戦する過程で希望を取り戻していく姿を描く。監督は『ナイト・ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

リアル・スティール

予告編

2011/10/17(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ロボットたちがバトルを繰り広げる西暦2020年。そんなロボット格闘技の流行によって生きる場所を失った元ボクサー、チャーリーの前にひとり息子のマックスが11年ぶりに現れる。マックスは最愛の母を亡くし、深い悲しみを抱えていた。そんな2人はゴミ置き場でATOMというロボットを見つけ、彼らはロボット格闘技の世界に足を踏み入れる。

作品データ

原題
REAL STEEL
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
上映時間
128分

[c]DreamWorks II Distribution Co. LLC All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /13件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?