ロスト・アイズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ロスト・アイズ

2011年6月18日公開,117分
R15+
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ製作によるサスペンス・ホラー。姉の死に疑問を抱くヒロインが徐々に視力を失いながらも事件の真相に迫っていく姿が描かれる。そんなヒロインの視力の低下による違和感や、同時に神経が研ぎ澄まされていく感覚をまるで共有するかのような映像が恐怖感を一層高める。

予告編・関連動画

ロスト・アイズ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある日、角膜移植手術を終えたばかりの全盲の女性の死体が自宅地下室で発見される。彼女の双子の妹フリアは、首吊り自殺とされた死因に疑問を感じて真相を探りはじめる。やがて、姉には恋人と思われる男性がいたことが判明するが、目撃証言はなし。そんな彼女の周りでは不穏な人影がちらつきはじめ、彼女の視力も徐々に失われていく。

作品データ

原題
JULIA’S EYES
映倫区分
R15+
製作年
2010年
製作国
スペイン
配給
プレシディオ
上映時間
117分

[c]Rodar y Rodar Cine y Television, S.L / A3 Films, 2010 [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    momo841

    4.0
    2011/8/26

    独りで観に行きました。 観客は6~7人のガラーンとした古いシネマ… 物語りが進むにつれ、本当に怖くなってきました。 主人公が悪い方へ悪い方へと進むのと、 そんなに雷を伴った雨が降るのかな?と 目の悪い女はそんなハイヒール履かないでしょ?と 疑問に感じる部分はありますが… すべて恐怖に導く為の演出? ベレン・ルエダ・二…女優さんなんだからキレイで当たり前でしょうが、作りこんでいない自然な人間の美しさ、セクシーさがとても印象に残りました。 邦画では味わえない所だと思います。 映画が終わって自分が「明かり」を感じられてほっとしました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告