荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE|MOVIE WALKER PRESS
MENU

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

2012年2月4日公開,115分
  • 上映館を探す

手塚治虫文化賞短篇賞に輝いた「聖☆おにいさん」の漫画家・中村光による同名コミックを大胆に実写映画化。大企業の御曹司の青年と、荒川の河川敷で暮らす奇抜な風貌の人々との交流をつづるファンタジー。河童姿の小栗旬や星型のマスクを被った山田孝之など、原作からそのまま出てきたかのようなキャラクターの再現ぶりに注目だ。

予告編・関連動画

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大企業の御曹司である大学生のリクは“他人に借りを作るな”という父親の教えを守ってきた。ところがある日、荒川の河川敷で生まれて初めて他人に借りを作ってしまう。その相手の自称・金星人の少女ニノと恋人となった彼は、星型のマスクを被った元ミュージシャンや河童の姿をした村長らと触れ合うなかで、友情の大切さを学んでいく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
日本
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間
115分

[c]2012 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4
  • 刹那

    3
    2014/1/19

    少しだけ漫画も見た事はありましたが、村長の河童姿の小栗旬はパッと見誰だか分からないなど、若手の俳優と女優が独特の雰囲気を演じていて、内容もファンタジー色があったりと観ていて楽しめる作品でした^^

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • takecy

    2
    2013/7/16

    この原作はシュールな部分とシリアスな部分の融合が面白い。
    テレビドラマもその良さを残していた。
    オリジナルのストーリーもなぞる必要もないし、変えてくれた方が展開が楽しめる。
    でも作品の良さまで変えてしまうのなら映画化した理由がわからない。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ばにらまかろん

    2
    2012/7/24

    アニメとドラマを観てから映画を観ました。
    映画開始から半分ぐらいはドラマと同じ内容でした。
    監督のこだわりでカメラワークがドラマとは違うそうですが内容は一緒。観客はお金を出して観にきているのですから、もう少しなんとかして頂きたかった…。
    アニメはもっと面白かったのに残念。監督は面白さより感動する話にしたかったのかな?
    この監督さんは自分のスタイルが強いから、有名な原作を映画化するより、自分の脚本で映画を撮った作品の方が私は好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告