エッセンシャル・キリング:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
エッセンシャル・キリング
エッセンシャル・キリング
-

エッセンシャル・キリング

2011年7月30日公開、83分、アクション
  • 上映館を探す
  • みたい
    1
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『アンナと過ごした4日間』のイェジー・スコリモフスキ監督が放つ、衝撃のサバイバル・アクション。83分間セリフなしという究極の演技に挑んだヴィンセント・ギャロが米軍に追われるアラブ兵に扮し、逃げて逃げて逃げまくる。第67回ヴェネチア国際映画祭で主演男優賞および審査員特別賞の2冠に輝いた。

配信で観る

ストーリー

アフガニスタンでアメリカ兵を殺害したムハンマドは米軍に捕らえられ、厳しい尋問を受ける。その後、別の場所へ移送される途中で事故が発生。その混乱にまぎれて脱走したムハンマドは、無関係の民間人を殺して車を奪う。傷の痛みと餓えに苦しみながら、雪の森林地帯へ逃げ込んだ彼は、森の奥で一軒家を見つける。

予告編・関連動画

エッセンシャル・キリング

予告編

2011/7/4(月)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
ESSENTIAL KILLING
製作年
2010年
製作国
ポーランド ノルウェー アイルランド ハンガリー
配給
紀伊國屋書店=マーメイドフィルム
初公開日
2011年7月30日
上映時間
83分
製作会社
Skopia Film=Recorded Picture Company (RPC)=Element Pictures= Mythberg Films=Cylinder Production
ジャンル
アクション


[c]キネマ旬報社