ドラゴン・タトゥーの女:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ドラゴン・タトゥーの女
ドラゴン・タトゥーの女
3.9

ドラゴン・タトゥーの女

2012年2月10日公開、158分、サスペンス・ミステリー
R15+
  • 上映館を探す
  • みたい
    318
  • みた
    162
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

大ヒットを記録したスウェーデンの猟奇ミステリー『ミレニアム』シリーズの第1作を、ハリウッドでリメイク。デヴィッド・フィンチャー監督ならではの重くダークな映像美によって、オリジナルと異なる衝撃の物語が展開する。『ソーシャル・ネットワーク』のルーニー・マーラ、『007』シリーズのダニエル・クレイグが共演。

配信で観る

ストーリー

月刊誌「ミレニアム」で大物実業家の不正を暴露したジャーナリストのミカエルは、ある財閥の会長から、40年前に失踪した兄の孫娘の行方を探ってほしいと頼まれる。その失踪に連続猟奇殺人事件が関係していると気づいたミカエルは、顔にピアスを付け、ドラゴンの入れ墨をした天才ハッカー、リスベットの協力を仰ぐことに。

予告編・関連動画

ドラゴン・タトゥーの女

予告編

2011/12/26(月)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
The Girl with the Dragon Tattoo
映倫区分
R15+
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
初公開日
2012年2月10日
上映時間
158分
製作会社
Columbia Pictures =Metro-Goldwyn-Mayer=Scott Rudin Productions=Yellow Bird Films =Film Rites=Ground Control
ジャンル
サスペンス・ミステリー


[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ