RUN60:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
RUN60
RUN60

RUN60

2011年6月25日公開,60分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

60分以内に荷物を届けないと死というゲームのターゲットに選ばれた男の運命をスリリングに描くジェットコースター・ムービー。Mihimaru GT、青山テルマなどイメージソングを提供した人気アーティスト5組のPVと物語が連動。出演は『仮面ライダーW』の桐山蓮と「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」の小林涼子。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

会員制の闇のギャンブルゲーム“RUN”。その内容は60分以内にターゲットに選ばれた人間が“ある荷物”を届け先に届けられるかどうかを賭けるものだった。このギャンブルを仕切るのは、ゴースト(和田聰宏)と呼ばれる男。彼が選んだ今回のゲームのターゲットは高杉裕(桐山蓮)。何も知らずにゴーストの依頼を受けてしまう高杉。ゲームの行く手にはゴーストの仕掛ける罠と、謎の荷物。そして、謎の女性・水木レイ(小林涼子)との運命的な出会いと、彼女の抱える秘密……。果たして高杉はゲームをクリアできるのか?そして、レイとの関係は……?

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
配給
ユニバーサル J
上映時間
60分
製作会社
ユニバーサル J

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?