ダーケストアワー 消滅:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ダーケストアワー 消滅
ダーケストアワー 消滅
2.7

ダーケストアワー 消滅

2012年12月1日公開、90分、SF/ファンタジー
  • 上映館を探す
  • みたい
    0
  • みた
    4
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

モスクワを舞台に、突如、地球へ襲来したエネルギー生命体のような姿なきエイリアンと人類との戦いを描くSFアクション。『リンカーン 秘密の書』のティムール・ベクマンベトフ監督が製作を、『プロメテウス』のジョン・スぺイツが脚本を手がけた注目作だ。主演は『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュ。

配信で観る

ストーリー

若き企業家のショーンとベンはビジネスチャンスを求めて、モスクワを訪れる。ナイトクラブへやってきた彼らは突然、停電に見舞われ、外に出てみると、空から無数の謎の光が地上に降り立っていた。それは地球侵略にやってきた姿なきエイリアンだった。やがて、人々が次々と粉砕されていくなか、ショーンとベンら5人は彼らに立ち向かう。

予告編・関連動画

ダーケストアワー 消滅

予告編

2012/11/5(月)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
THE DARKEST HOUR
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
エスピーオー
初公開日
2012年12月1日
上映時間
90分
製作会社
Regency Enterprises=Summit Entertainment=Bazelevs Production=Jacobson Company, The= New Regency Pictures
ジャンル
SFファンタジー

[c]2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
[c]キネマ旬報社